写真集4 (2015年12月以降)

DSCN2192.JPG速吸瀬戸の潮流。南向き(右向き)に流れています。中央部に四国が見えます。(2017年5月13日,関崎海星館)DSCN2147.JPG佐賀関には三波川変成岩類がみられます。その中の泥質片岩(結晶片岩の一種)です。(2017年5月13日,佐賀関道の駅裏)DSCN2128.JPGつつじが咲いています。(2017年5月1日,旦野原キャンパス)
DSCN2125.JPG新緑です。(2017年4月27日,旦野原キャンパス)DSCN2110.JPG霊山に桜が咲いています。(2017年4月12日,旦野原キャンパス)DSCN2109.JPG新年度の授業が始まりました。(2017年4月12日,旦野原キャンパス)
DSCN1992.JPG菜の花です。(2017年3月21日,大分大学前駅の近く)DSC_0549.JPGつくしです。(2017年3月17日,大分川の堤防)DSCN1987.JPG梅が咲いています。(2017年2月27日旦野原キャンパス)
DSCN1990.JPG撮影のときは曇りでしたが,ずいぶん陽ざしが明るくなっています。(2017年2月27日旦野原キャンパス)DSCN1962.JPGオホーツク海の海氷です。「流氷本体」ではないとのことです。(2017年2月21日紋別市,流氷砕氷船ガリンコ号Ⅱより)DSCN1934.JPG由布岳などの雪化粧。(2017年1月26日。旦野原キャンパス)
DSCN1933.JPG1月中旬から寒くなっています。(2017年1月26日。旦野原キャンパス)DSCN1892.JPG紅葉です。(2016年11月17日。旦野原キャンパス)DSCN1893.JPG11月の初めからかなり涼しくなりました。(2016年11月17日。旦野原キャンパス)
IMG_0187.JPG田染荘小崎(たしぶのしょうおさき)の田んぼ。国の重要文化的景観に選定されています。(2016年9月28日.豊後高田市)IMG_0164.JPG熊野磨崖仏・不動明王像。新第三紀の凝灰角礫岩に彫られています。(2016年9月28日.豊後高田市)DSCN1855.JPG河宇田湧水の水汲み場(2016年9月23日.竹田市)
DSCN1846.JPG大分の8月は高温,少雨,多照でした。(2016年8月17日.旦野原キャンパス)DSCN1792.JPG三陸沖の海と海岸。(2016年7月12日.観測船「弥生」より)DSCN1735.JPG工学部エネルギー教室の風力発電システム。(2016年7月1日.旦野原キャンパス)
DSCN1733.JPG梅雨空です。(2016年7月1日.旦野原キャンパス)DSCN1731.JPGドクダミの花が咲いています。(2016年5月23日.旦野原キャンパス)DSCN1729.JPG緑が濃くなってきました。(2016年5月23日.旦野原キャンパス)
DSCN1717.JPGツツジの花が咲いています。(2016年4月28日.旦野原キャンパス)DSCN1715.JPG新緑です。(2016年4月28日.旦野原キャンパス)DSCN1706.JPG学食が新しい建物に移転しました。ヒノキ木材の香りがします。(2016年4月20日.旦野原キャンパス)
DSCN1704.JPG大分層群の地層です。前期更新世(約170万年前~70万年前)の火山堆積物です。(2016年4月20日,旦野原キャンパス・新学食の東どなり)DSCN1694.JPGサクラは4月7日ごろが一番の見ごろでした。(2016年4月12日.旦野原キャンパス)DSCN1693.JPG木々に新芽が出ています。(2016年4月12日.旦野原キャンパス)
DSCN1615.JPG菜の花が咲いています。(2016年3月12日.大分大学前駅近く)DSCN1611.JPGつくしが出ています。(2016年3月11日.大分川下流域の堤防)DSCN1605.JPG1月下旬以降冬らしくなっています。陽当たりだけは,明るく春らしくなってきました。(2016年2月10日.旦野原キャンパス)
DSCN1587.JPG暖冬傾向が続いています。紅葉が残っています。(2015年12月24日.旦野原キャンパス)DSCN1549.JPG今年の初冬は比較的暖かいです。(2015年12月9日.旦野原キャンパス)