令和2年度 入学式 
TOP PAGE へ戻る


  4月13日(月)
 
   令和2年度、小・中学部第48回、高等部第47回入学式が行われました。本年度は新型コロナウイルス感染症対策のため、学部ごとに時間をずらして、学校関係者、新入生、新入生保護者のみの式になりましたが、小学部3名、中学部6名、高等部8名の新入生をお迎えすることができました。

 入学式では、後藤みゆき校長が小学部新入生には「いつもにこにこして、元気で過ごし、一人でできることを増やしてください。」 中学部新入生には「自分で行動することを増やし、自分の気持ちや考えを周りの人に伝えることができるようになってください。」 高等部新入生には「『自分で選ぶ』『自分で決める』そして、『選んだことや決めたことを最後までやり遂げる』ようになってください。』とお迎えの言葉を述べました。少し緊張気味の新入生たちでしたが、式の後の記念写真撮影では笑顔が多くみられた入学式でした。



【小学部 新入生入場】 【校長 お迎えの言葉】
         
         
  【中学部 入学式の様子】    【高等部 新入生の紹介】  




TOP PAGE へ戻る