令和元年度 校長室便り〜 
TOP PAGE へ戻る


砂場で朝の会前の自主学習

5月15日(水)
 小学部には朝の着替えと係の仕事がありますが、個々で要する時間が違い、朝の会までにタイムラグが生じます。そこで10分ほど自由遊びとなります。
 見守りの教員はいますが、ほとんど子どもたちのみの自主学習で砂山つくり。
 そっと耳を傾けると

 Aさん「Bちゃんもっとトントンして(砂山の斜面を固めて)」
 Bさん「しよる(している)」
 Aさん「どろでするといいよ」
 Bさん「わかった」

 ある面で「主体的で対話的な深い学び」となっていました。 

 



TOP PAGE へ戻る