校外でのメンテナンス作業を行いました
高等部
 
TOP PAGE へ戻る


1月24日(金)・2月5日(水)・19日(水)
   本校高等部では、農耕園芸作業、リサイクル作業、事務作業、メンテナンス、喫茶サービスなどの校内作業や、産業現場等における実習、デュアルシステム型現場実習等の校外作業に取り組み、働く力や進んで社会生活に参加していく意欲や態度を育んでいます。

 メンテナンス作業グループは、これまで校内でのメンテナンス作業や大分県特別支援学校認定資格メンテナンス技能検定に取り組み、ビルメンテナンスの作業スキルやより良く働く態度を高めてきました。

 3学期は、公共の場所での実習を行いました。1月24日、2月5日、19日の3回は、大分市西部公民館で、フロアや階段、駐車場などのメンテナンス作業に取り組ませていただきました。依頼された場所を時間内にきれいにする責任を感じ、また、施設を利用されている方々に気を配りながら、良い緊張感の中で働く経験をすることができました。職員の皆様にきれいになったことを認めていただいたり、労いの言葉をかけていただいたりしたことで、いつも以上に達成感や働く喜びを感じることができたようです。

 今後も地域社会と一層連携し、社会参加と自立に必要な力を育成していきたいと思います。
 


     
         
     



TOP PAGE へ戻る