令和元年度

  第1回PTA進路研修会を行いました

TOP PAGE へ戻る


 「本校の進路指導の取り組みについて」の題目で森田進路指導主事がお話をしました。本校中学部の保護者を中心に、小学部からも2名の保護者が参加してくださり、熱心に話を聴いて頂きました。

 内容は卒業後の生活について「①主な進路先」「②主な生活の場」の2点でした。ライフステージに応じた進路指導の項目で、中学部段階で「子どもと年齢相応に接し、自分でできることが増えるように支援する」が大事であり、そうすると自然と社会人のルールやマナーにつながっていくことを話題にしました。また、子どもが自分から取り組むまで見守る、いわゆる「待ちの支援」が大切とのお話しもしました。

 講演後は「就労移行支援」等について熱心な質問の頂きました。ありがとうございました。
今年度のPTA進路研修会は、以下の予定で準備を進めております。

 
・第2回 令和元年 9月14日(土) 11:10~12:10
  『就労継続支援A型、就労継続支援B型、生活介護事業について』
・第3回 令和元年 12月13日(金) 午後
  『卒業後の就労福祉サービス等の利用者負担について』
・第4回 令和2年 2月19日(水) 午前
  『年金セミナー』 *高等部3年生保護者対象

 子ども達の将来を考える大変よい機会になると思いますので、
 ぜひご予定ください。


   
     
   



TOP PAGE へ戻る