平成30年度 救命講習 
TOP PAGE へ戻る


4月5日(木)
 教職員を対象に救命講習を行いました。講師は中央消防署の職員の方々です。心肺蘇生法の講習・実技訓練を行ったのち、実際の場面を想定したシミュレーションを行いました。
 各教員間の動きを確認し、講師の方からアドバイスをいただくことで、改善点もみつかり、より実効性のある訓練を行うことができました。
 今年度も児童生徒の安全を第一に、緊急時にすばやい対応ができるよう、日々意識を高めていきます。

 



TOP PAGE へ戻る